株式会社 有明 ~ ポリ袋・製袋加工の販売 / 包装資材・物流機器の販売 ~

令和元年 1115
お取引先各位
株式会社有明
代表取締役社長 内田善啓
電話 024-941-3000
 
台風19号による影響に関するお知らせ
 
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
またこの度の台風 19号により被害を受けられた皆様間には、心よりお見舞い申し上げます。  
この度 1012日に発生しました台風 19号における弊社への影響につきまして現状をご報告申し上げます。
 
1.人的被害
弊社において、この台風による人的被害はございません。
但し、自宅等において被害を受けた、従業員が数名おります。
2.事業所等における被害状況
阿武隈川及び周辺の川の氾濫で、郡山市中央工業団地内の広いエリアにおいて冠水し
弊社敷地内および建物内へも浸水があり甚大な被害を受けました。
1014日(月)早朝にようやく水が引き会社敷地内に入ることができましたが、目の前の惨状に思わず言葉を失いました。敷地内、事務所、工場及び倉庫が床上 1メートル以上の浸水により事務機器、通信機器、車両、工場内設備等、すべてが使用できない状況になりました。
以前の水害を教訓に、その対策として 1.5m以上も道路より盛土し、その上に建物を建設したにもかかわらず、浸水し今回の水害は想像以上に甚大でした。
その日より、復旧作業を開始し現在に至りますが、その間お得意様・仕入先様には連絡もままならず、大変なご迷惑をおかけしたこと、深くお詫び申し上げます。
 
現在は改修復旧も進み、問題なく営業が出来る体制へとなりました。
工場も20日より一部稼働をスタートしますが、全ラインの稼働はもう少し先となる予定です。弊社で製造する製品は関連会社の協力を得て加工しており、それ以外の商品につきましては通常通りの受発注、在庫、納品体制となっております。
災害後、多くの皆様からの温かいご支援や励ましのお言葉を頂き、社員一同大変勇気づけられました。皆様とまた通常通りのお取引ができるよう、社員一同一日でも早い復旧を目指し作業をすすめてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
取り急ぎ書面にてご挨拶とさせていただきます。
 
有明外観

私たちは、包装・物流ソリューションを提供する工場経営のコンサルタント企業です。

株式会社有明は、お客様の多様なニーズに対し自信を持った商品構成でサービスを提供します。
また、効率的かつ合理的な生産システムをご提案し、お客様が抱えるあらゆる問題にもフレキシブルに対応いたします。
同時に、地球温暖化などの環境汚染や化石資源の枯渇問題に対しても最重要課題として、真剣に取り組んでおります。

株式会社 有明は、包装資材と物流機械で、お客様の商品価値を高めます。

有明プライド有明プライド
有明の強み有明の強み
有明の取り組み有明の取り組み
有明へのアクセス 有明へのアクセス

有明の製品は様々な業界で使われています。